ヒアルロン酸の基礎知識

ヒアルロン酸といえば、化粧品などのいわゆる美容製品に頻繁に用いられることで有名です。お肌の瑞々しさを保つ働きがあるとされていて、美容だけではなく、アンチエイジングの観点からも非常に注目されている成分です。ヒアルロン酸注入など、TVや雑誌などのメディアでも一時期、よく取り上げられていましたね。

しかし、そもそも、ヒアルロン酸は本来私たちの体内に存在している成分なのです。ところが、本来存在していたはずのヒアルロン酸は、加齢とともに減少してしまいます。加齢に伴って起こる様々な障害が、ヒアルロン酸と関係しているのではないか、との仮説を呼んだのもこのためです。

ヒアルロン酸と水分

ヒアルロン酸といえば、水分です。「潤い」や「瑞々しい」といったフレーズと一緒にご紹介されることも多いですから、イメージしやすいと思います。ヒアルロン酸が本来私たちの体内に存在することはすでにご説明しましたが、赤ちゃんのお肌がぷるぷると瑞々しいのもこのためです。

もうすこし具体的にご説明すると、ヒアルロン酸1gあたりに6リットルもの水分を蓄える力があるほどなのです。簡単には想像もつかないくらい、とにかく驚異的なパワーを持っているのです。

リンク